045-534-8199
045-534-8199

更新情報

更新情報

「特養」と「老健」とは

2012年10月22日 13:19|相続遺言相談堂

介護保険で利用できるサービスの一つに「施設サービス」があります。

通称「特養」と呼ばれる「特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)」は、在宅での生活が困難な方が対象で、入浴・排泄・食事の介護等日常生活全般の援助や機能訓練、健康管理等のサービスを利用することにより、要介護状態を改善し、自立した生活を送ることができるようにします。

一方通称「老健」と呼ばれる「介護老人保健施設」は、入院の必要はないが、在宅での医学的な管理ができない方が対象となります。看護・医学的な管理のもとに介護・機能訓練のほか、医療や日常生活のお世話をし、在宅復帰を目指します。

関連記事

トラックバック(0)

トラックバック URL: http://www.hosakazu2.com/mt/mt-tb.cgi/224

コメントする

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
【横浜】相続遺言相談堂
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町
3-31-1 鶴屋町ビル502B号室
(横浜法務会計事務所内)
TEL:045-534-8199
主要地域:横浜市、川崎市
詳細地域はこちら
エンディングノート
PAGE TOP