045-534-8199
045-534-8199

更新情報

更新情報

介護保険制度の仕組み

2012年9月21日 20:32|相続遺言相談堂

介護保険制度は、市町村(東京特別区を含む)が保険者として被保険者が負担する保険料で運営されています。被保険者は、①65歳以上の第1号被保険者と、②40歳以上65歳未満の第2号被保険者に区分されています。
第2号被保険者が介護サービスを利用するためには、要支援・要介護状態が「特定疾患」によって生じた場合に限られます。 

<特定疾患>
1、筋萎縮性側索硬化症 2、後縦靭帯骨化症 3、骨折を伴う骨粗鬆症 4、他系統委縮症 5、初老期における認知症 6、脊髄小脳変性症 7、脊柱管狭窄症 8、早老症 9、糖尿病性神経障害・糖尿病性腎症・糖尿病性網膜症 10、脳血管疾患 11、進行性核上性麻痺・大脳皮質基底核変性症・パーキンソン病 12、閉塞性動脈硬化症 13、関節リウマチ 14、慢性閉塞性肺疾患 15、両側の膝関節又は股関節に著しい変形を伴う変形性関節症 16、末期がん 

関連記事

トラックバック(0)

トラックバック URL: http://www.hosakazu2.com/mt/mt-tb.cgi/222

コメントする

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
【横浜】相続遺言相談堂
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町
3-31-1 鶴屋町ビル502B号室
(横浜法務会計事務所内)
TEL:045-534-8199
主要地域:横浜市、川崎市
詳細地域はこちら
エンディングノート
PAGE TOP