045-534-8199
045-534-8199

更新情報

更新情報

相続一問一答⑥

2012年7月27日 17:18|相続遺言相談堂

Q,「養子」の場合の相続はどうなるのでしょうか?

A,実親、養親の両方の相続人となります。

養子縁組が成立すると、養親と養子には親子関係が発生しますが、実親との関係が消滅するわけではありません。つまり、実親と養親両方の子となるのです。
ただし、「特別養子縁組」をした場合は、実親との親子関係は消滅します。 

関連記事

トラックバック(0)

トラックバック URL: http://www.hosakazu2.com/mt/mt-tb.cgi/216

コメントする

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
【横浜】相続遺言相談堂
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町
3-31-1 鶴屋町ビル502B号室
(横浜法務会計事務所内)
TEL:045-534-8199
主要地域:横浜市、川崎市
詳細地域はこちら
エンディングノート
PAGE TOP