045-534-8199
045-534-8199

更新情報

更新情報

配偶者の死亡後に「旧姓」に戻るには

2012年2月 6日 11:15|相続遺言相談堂

配偶者が死亡すると、死亡した人との婚姻関係は解消されます。
しかし、結婚により変わった姓は、自動的に旧姓に戻るわけではありません。旧姓に戻すか戻さないかの選択は、本人の自由な意思に任されています。 

通常の場合、姓(氏)を変えるには家庭裁判所に許可を申し立てなければなりません。しかし、結婚によって配偶者の姓を名乗っていた人は、配偶者が死亡した場合に「復氏届」を提出するだけで旧姓に戻ることができます。
旧姓に戻ると、戸籍も結婚前の戸籍に戻ります。もし、結婚前の戸籍に戻りたくないときは、「分籍届」を提出すれば新しい戸籍を作ることができます。 

関連記事

トラックバック(0)

トラックバック URL: http://www.hosakazu2.com/mt/mt-tb.cgi/190

コメントする

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
【横浜】相続遺言相談堂
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町
3-31-1 鶴屋町ビル502B号室
(横浜法務会計事務所内)
TEL:045-534-8199
主要地域:横浜市、川崎市
詳細地域はこちら
エンディングノート
PAGE TOP