045-534-8199
045-534-8199

更新情報

更新情報

特別な死亡のケース(交通事故)

2011年12月12日 19:12|相続遺言相談堂

人は必ずしも、病院や施設・自宅で亡くなるわけではありません。
そこで、特殊な亡くなり方をした場合について、いくつか事例を挙げたいと思います。 

<交通事故で亡くなった場合>
遺体はまず病院に運ばれ、医師が死亡確認をした後、警察に保管されます。その後警察より「死体検案書」が作成されます。
警察より連絡があったら、印鑑と本人を証明するもの(身分証明書)をもって、警察に出向くことになります。 その死体検案書が、役所に提出する「死亡届」となります。

関連記事

トラックバック(0)

トラックバック URL: http://www.hosakazu2.com/mt/mt-tb.cgi/176

コメントする

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
【横浜】相続遺言相談堂
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町
3-31-1 鶴屋町ビル502B号室
(横浜法務会計事務所内)
TEL:045-534-8199
主要地域:横浜市、川崎市
詳細地域はこちら
エンディングノート
PAGE TOP