045-534-8199
045-534-8199

更新情報

更新情報

葬儀後の気配りや法要のありかた(死亡後の流れ⑤)

2011年10月 5日 13:14|相続遺言相談堂

葬儀が終わった後、数日間は近隣、寺社などへの挨拶、職場、酒屋、仕出し店への支払い、香典のお返し、会葬礼状の作成などの後始末を行います。

その後に行われるものとして「法要」があり、初七日、四十九日があります。四十九日までがいわゆる「忌中」であり、四十九日の法要が終わると「忌明け」となります。
「忌中」の49日間を含む1年間が「喪中」で、お祝い事を控えて喪に服する期間となります。なお「四十九日」の法要か「百か日」をめどに納骨、埋骨式を行います。つまり、自宅においていた遺骨を墓地に納めるわけです。

関連記事

トラックバック(0)

トラックバック URL: http://www.hosakazu2.com/mt/mt-tb.cgi/161

コメントする

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
【横浜】相続遺言相談堂
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町
3-31-1 鶴屋町ビル502B号室
(横浜法務会計事務所内)
TEL:045-534-8199
主要地域:横浜市、川崎市
詳細地域はこちら
エンディングノート
PAGE TOP