045-534-8199
045-534-8199

更新情報

更新情報

葬儀社への依頼(死亡後の流れ④)

2011年9月29日 18:14|相続遺言相談堂

人が亡くなってから葬儀まで、あまり時間がありません。葬儀社を知人等が紹介してくれることもあるでしょうが、当てがない場合、病院などでも紹介してくれます。

 

適当な葬儀社が見つかったら、宗旨や葬儀の規模、予算をあらかじめ提示し、見積もりを出してもらいます。葬儀社では「葬儀一式」として料金を提示してくる場合もありますが、その場合であっても、一式の明細を出してもらい葬儀一式の内容を確認しておくことが大切です。葬儀の内容や料金の設定は、特殊なところがあります。後で思わぬ料金を請求されたり、考えていたセレモニーが省かれていたということを避けるためです。
葬儀は自宅葬儀以外に、寺社やセレモニーホールなどの葬儀場でとりおこなうこともあります。
葬儀後、遺族は葬儀社へ支払いをすませ、世話役の方から①香典の現金②弔辞、弔電③会葬者の名簿や名刺⑤収支会計帳と残金などの、事務引き継ぎを受けます。

関連記事

トラックバック(0)

トラックバック URL: http://www.hosakazu2.com/mt/mt-tb.cgi/160

コメントする

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
【横浜】相続遺言相談堂
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町
3-31-1 鶴屋町ビル502B号室
(横浜法務会計事務所内)
TEL:045-534-8199
主要地域:横浜市、川崎市
詳細地域はこちら
エンディングノート
PAGE TOP