045-534-8199
045-534-8199

更新情報

更新情報

葬儀・通夜・告別式(死亡後の流れ③)

2011年9月26日 13:29|相続遺言相談堂

法律的な側面から言えば、必ずやらなければならないものではありません。しかし、葬儀には親族や関係者が一堂に集まり、故人を偲ぶと同時に、故人の死によって親族関の従来の関係が変更となり、お互いに新たな関係を結ぶことになります。

葬儀の順序は、死亡日の納棺、当日あるいは翌日が「通夜」、次の日が「葬儀」、そして「告別式」ということになります。
葬儀の実際ですが、①通夜、告別式の日程②葬儀の予算③関係者への通知、挨拶④進行全般について⑤弔辞の依頼⑥出席者の席次の決定⑦生花、花輪の位置⑧世話役の役割決定⑨火葬場への同行者決定⑩会葬礼状、香典返しの準備⑪当座の費用と現金の準備などを、喪主側と世話役の間で打ち合わせます。

関連記事

トラックバック(0)

トラックバック URL: http://www.hosakazu2.com/mt/mt-tb.cgi/159

コメントする

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
【横浜】相続遺言相談堂
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町
3-31-1 鶴屋町ビル502B号室
(横浜法務会計事務所内)
TEL:045-534-8199
主要地域:横浜市、川崎市
詳細地域はこちら
エンディングノート
PAGE TOP