045-534-8199
045-534-8199

更新情報

更新情報

成年後見人等ができること・できないこと

2011年7月25日 16:55|相続遺言相談堂

成年後見人等に就任したからといって、何でもできるようになるわけではありません。

①成年後見人ができること
・本人の財産に関する法律行為を代理すること(代理権)
・本人の財産を管理すること(財産管理権)
・本人が行なった法律行為を取り消すこと(取消権)
②保佐人ができること
・家庭裁判所が審判した特定の法律行為の代理権(本人の同意も必要)
・民法第13条1項に記載されている法律行為の同意権と取消権
・上記以外の行為で家庭裁判所の審判があった法律行為の同意権と取消権
③補助人ができること
・家庭裁判所が審判した特定の法律行為の代理権(本人の同意も必要)
・民法第13条1項に記載されている法律行為の一部の同意権と取消権(本人の同意も必要)

成年後見人等ができないこと
①日用品の購入②事実行為③医療行為の代諾④一身専属権
①から④の具体的な意味は、次回からお話します。



関連記事

トラックバック(0)

トラックバック URL: http://www.hosakazu2.com/mt/mt-tb.cgi/141

コメントする

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
【横浜】相続遺言相談堂
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町
3-31-1 鶴屋町ビル502B号室
(横浜法務会計事務所内)
TEL:045-534-8199
主要地域:横浜市、川崎市
詳細地域はこちら
エンディングノート
PAGE TOP