045-534-8199
045-534-8199

更新情報

更新情報

住宅ローン付不動産の相続

2011年6月28日 14:20|相続遺言相談堂

銀行から「住宅ローン」を借りて、不動産を購入される方も大勢います。その場合、自宅の登記簿には「抵当権」が設定されます。

その住宅ローンには、通常「団体信用生命保険(団信)」がついています。借主が死亡した場合、融資の残高が保険金により決済され、ローンが終了するというものです。したがって相続人は、ローンの残金を支払う必要はありません。
しかし、一昔前の住宅ローンの場合だと保険が付いていないことがあります。そうなると、ローンの支払義務も、他の相続財産とあわせて相続することになります。この場合は、名義変更をした後もローンを支払い続けることになります。相続手続きの前に確認してください。

関連記事

トラックバック(0)

トラックバック URL: http://www.hosakazu2.com/mt/mt-tb.cgi/131

コメントする

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
【横浜】相続遺言相談堂
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町
3-31-1 鶴屋町ビル502B号室
(横浜法務会計事務所内)
TEL:045-534-8199
主要地域:横浜市、川崎市
詳細地域はこちら
エンディングノート
PAGE TOP