045-534-8199
045-534-8199

更新情報

更新情報

遺産分割後に遺言書を発見!

2011年5月31日 15:40|相続遺言相談堂

遺言書が見つかったのであれば、その内容に反した遺産分割協議は無効となります。

しかし、相続人全員で協議をし、遺言書の内容と反する遺産分割協議、つまり遺言書発見前の状態を維持しようとする合意ができるのであれば、そのままで構いません。
しかし、遺言書の中で遺言執行者が指定されている場合、当初どおりの遺産分割を維持するするには遺言執行者の追認が必要となります。
また、発見した遺言書に遺贈や認知の指示がある場合は、原則どおり発見前の遺産分割協議を無効とし、再分割する必要があります。

関連記事

トラックバック(0)

トラックバック URL: http://www.hosakazu2.com/mt/mt-tb.cgi/117

コメントする

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
【横浜】相続遺言相談堂
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町
3-31-1 鶴屋町ビル502B号室
(横浜法務会計事務所内)
TEL:045-534-8199
主要地域:横浜市、川崎市
詳細地域はこちら
エンディングノート
PAGE TOP