045-534-8199
045-534-8199

更新情報

更新情報

遺言はいつでも自由に撤回可能

2011年4月25日 19:51|相続遺言相談堂

遺言は、遺言書を書いた方が「死亡した時」から効力が発生します。「遺言書作成時」ではありません。

つまり、生きている間はいつでも自由に遺言書を書き換えたり、撤回したりすることができるのです。
もし複数の遺言書が見つかった場合、内容がかぶっている箇所については、作成日付が新しい遺言書の内容が有効となります。
なお、いくら法律どおりの遺言方式に従っていたとしても、同一の遺言書に、2人以上の人が署名捺印をする「共同遺言」はできません。必ず個人ごとに作成しなければなりません。

関連記事

トラックバック(0)

トラックバック URL: http://www.hosakazu2.com/mt/mt-tb.cgi/89

コメントする

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
【横浜】相続遺言相談堂
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町
3-31-1 鶴屋町ビル502B号室
(横浜法務会計事務所内)
TEL:045-534-8199
主要地域:横浜市、川崎市
詳細地域はこちら
エンディングノート
PAGE TOP